尖圭コンジローム治療

尖圭コンジロームの治療について

尖圭コンジロームの治療

尖圭コンジロームの治療は物理的療法と薬物的療法にわけられます。
物理的療法としては、外科的切除、電気焼灼、凍結療法、レーザー蒸散法があり、薬物的療法に用いられる薬剤としては、5-フルオロウラシル、インターフェロンなどがありますが、保険適用のある有効な薬剤はありません。
理想的な治療は、病変の消失だけでなく、ウイルスが除去されて再発を予防することですが、上記の療法それぞれに利点欠点があり、全ての症例に適応できる治療法はないため、病変部位や大きさを考慮して治療法が選択されます。
感染経路は性行為全般で、オーラルなどを介しても感染する可能性はあり、また当然コンドームを使えば予防が可能な性病でもあります。STD検査
性病などのクリニックでは専門スタッフが丁寧に対応してくれますので、恥ずかしがらずに早めに相談するのが良いでしょう。中には24時間対応してる所も御座います。男性は泌尿器科などに行って治療するのが恥ずかしいという場合は、メンズ専用のクリニックなどもあり、性病の治療を行っているところも多数あります。メンズクリニックはほぼスタッフは男性のみで男性の通いやすい状況を作ってくれています。
専門機関であれば他の病院などより詳しい知識で治療をしていくことが可能になってきます。


ホーム RSS購読 サイトマップ